スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士おさんぽ見聞録が5年目突入

メインブログ『富士おさんぽ見聞録』で最初に紹介した神社仏閣は岩本山実相寺。2007年4月2日のことでした。それから4年間、さまざまな方からの励ましに支えられ、どうにかこうにか今日を迎えることができました。ありがとうございます!

『見聞録』を始めるにあたり、当初は「日常の出来事をつづり、時おり郷土の歴史に関する話題を交えよう」と考えていました。ホント、かるい気持ちで。しかし、準備段階で郷土史料に目を通すうち、郷土史のおもしろさに気がつき、ことに神社仏閣の奥深さにからめとられました。さながら、くもの巣にかかったあわれな虫のように。それからはもう泥沼。約2か月の準備期間をへて出来上ったブログは、まがうことなきローカル社寺紹介ブログでした。……なんとなくかるいブログ名は、当初構想の名残です。

過去4年間、個別エントリで紹介した社寺は――しっかり数えていませんが――250足らずといったところ。存外、少ないなぁ(お祭りなども紹介しているし……と言い訳しておこう)。富士地区の法人格をもつ神社は290足らず、寺院は220余りで、合計は500オーバー。今後は、この7~8割ほどに達することを目標にしようかと。来週から『おさんぽ見聞録』の更新を再開予定です。これからも『おさんぽ見聞録』&『おさんぽ備忘録』をどうぞごよろしくお願いいたします。


話はかわり、サクラ情報をば。妙松寺(富士市北松野1184)のサクラが、なかなかいいあんばいになってきました。例年だと1週間ほど前に見ごろを迎えますが、今年はだいぶ遅れ、いま7~8分咲きといったところ。


本日午前8時ごろ

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
最新コメント
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
Twitterもやっています

Twitter < > Reload

参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。