スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芭蕉天神宮の狛犬

狛犬

傑作です。小さな体躯ながら、圧倒的な存在感。余計な言葉は必要ないでしょう。狛犬不毛地帯・富士地区のエース格です。

この狛犬は芭蕉天神宮(富士宮市内房、大晦日)にいます。同社狛犬は拝殿前と本殿に1対ずつおり、これは本殿の神殿狛犬。「寛政九丁己年(1798)五月吉日」生まれで、施主は鈴木氏。

写真
狛犬
狛犬
狛犬

この記事へのコメント

- たっつん - 2012年01月01日 22:44:25

あけましておめでとうございます。

いいなぁー、この狛犬。
こちらでは見たことのない顔をしてますね。
アップ、ありがとうございました。

- やそば - 2012年01月02日 18:17:51

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

たっつんさんなら気に入ってくださると思いました!
富士地区は量産型ばかりですが、
こちらの狛犬さんは自信をもって紹介できます~。

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
最新コメント
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
Twitterもやっています

Twitter < > Reload

参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。