スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉田浅間神社の鳥居再建

記事本文へ

12月23日(曇り)。朝一、杉田浅間神社を参拝しました。先日、Twitterで「鳥居が最近新しくなったよ」と教えていただいたので、その様子見です。Twitterにアップした写真をだらだらと流します。

杉田浅間神社

杉田浅間神社の鳥居は、3月15日の静岡県東部地震で倒れてしまい、先ごろ再建したとのこと。

旧鳥居

旧鳥居(平成21年3月撮影)。

新鳥居

そしてこれが新鳥居です。銘は「平成二十三年九月吉日」。きれいですね~。

旧鳥居

旧鳥居はこんなふうに保存されていました。

鳥居扁額

鳥居扁額なり。「杉田浅間神社」。横長ってめずらしいね。

旧鳥居

扁額は旧鳥居(写真)のほうがかっこよかったなぁ。「五躰王子浅間宮」。「五躰王子」は、杉田浅間の旧称ですね。

灯籠

ふと見ると、鳥居うしろの灯籠に違和感。宝珠がへん。

灯籠

昔の写真を確認してみると、宝珠は欠損していますね。・・・どこからもってきたんだろ。

灯籠

本殿前に灯籠が設置されていました。銘は「平成二十三年十月吉日」。

灯籠

杉田浅間神社(富士宮市杉田)の祭神は木花開耶姫命。富士山の神さまです。どうか・・・( ー人ー)

この記事へのコメント

- たっつん - 2011年12月27日 16:01:48

こんにちは。
新しい扁額も横長でなかなかカッコいいですよ。
古いものもきちんと残されているのはうれしいことですね。

Re: タイトルなし - やそば - 2011年12月28日 09:29:40

たっつんさん、こんにちは。

古い鳥居の柱を社号標に用いている神社などもありますよね。
ああいうの見ると、なんだかほんわかした気分になります。(^^)

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
最新コメント
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
Twitterもやっています

Twitter < > Reload

参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。