スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉原天神社 鳥居竣工式

記事本文へ

天神社(富士市吉原)で11日、鳥居竣工式が行われました。朝からあいにくの空模様でしたが、幸いにも雨は式開始前にあがり、いい雰囲気での式典となりました。

約150年ぶりの建て替え

氏子各町内による宮太鼓、神職のお祓い、建立に尽力した方への感謝状贈呈、代表者挨拶と続き、氏子代表総代が「これからも神社、伝統を守っていきたい」と述べ、氏子・崇敬者へ力添えを要請。最後に参列者全員で......

旧鳥居は元治元年(1864)9月、東海道吉原宿の森田屋市五郎氏によって建てられた石鳥居でしたが、3月の静岡県東部地震で被災。貫の一部が剥落するなど危険な状態となっていたため、このほど建て替えられました。

神事

竣工式は午後1時開始。代表者らが昇殿し、おごそかに神事。

宮太鼓

1時30分、鳥居前に場所を移し、お清め式。まずは氏子各町内による宮太鼓。

お祓い

続いて神職によるお祓い。

お祓い

お祓い。

感謝状

鳥居建立に尽力した方々へ感謝状贈呈。

くぐり初め

参列者全員で新しい鳥居のくぐり初め。

参拝

最後に神社を参拝。


より大きな写真で スライドショー を表示

この記事へのコメント

- たっつん - 2011年06月14日 06:18:15

氏子の皆様も喜ばれたでしょうね。
良かったですね。

たっつんさん - やそば - 2011年06月14日 12:43:18

みなさん明るい表情でした。
こういうおめでたいイベントは、やっぱりいいものですね♪

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
最新コメント
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
Twitterもやっています

Twitter < > Reload

参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。