スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金之宮で火災

「1週間くらい前、富士宮市の神社で火事があったらしいよ」と同僚から聞き、ネットで検索してみると次の記事が出てきました。

神社で火災 バッテリーから漏電か 静岡

1日午前4時35分ごろ、静岡県富士宮市淀師の金之宮神社で、近隣の住民から「神社から煙が出ている」と119番通報があった。火は約15分後に消し止められ、神社の拝殿の床板など約1平方メートルを焼いた。けが人はなかった。

県警富士宮署の調べでは、出火場所付近に車用のバッテリーが放置されており、夜間の雨で漏電し、発火したとみられるという。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/110601/szk11060117180005-n1.htm
MSN産経ニュース

なんてこった…。お気に入りの神社だよ……。ショックだ。(・・、)

火元はバッテリーですか。お祭りのときの電源用とかだったのかな。う~ん、防げたと感じるだけに、余計に残念なニュースです。けれど、ひどい火事ではなかったようで、その点では一安心。発見が早かったのでしょうね。

金之宮の拝殿は間口のひろい入母屋造り。1か月ほど前に撮った写真を確認したところ、拝殿の下に四角い物体がふたつ見えます。これがバッテリーかな。

金之宮

淀師の氏神。浅間大社の元末社で、天正5年(1577)『富士大宮御神事帳』や慶安3年(1650)『富士本宮同末社年中之祭礼之次第』に記述がみえ、5月4日に流鏑馬が奉納されていた。江戸期は「金之宮子安明神社」と称され、神域509坪。社叢は市保存樹林。◆所在地/富士宮市淀師1381-1。祭神/木花之佐久夜毘売命・金山毘古神・金山毘売神。旧社格/村社。

詳細はこちら

金之宮拝殿

この記事へのコメント

- たっつん - 2011年06月07日 13:13:42

こんにちは。

お気に入りの神社が火事との事で残念でしたね。

建物は直せても、気持ちはね。

- タク - 2011年06月07日 18:15:57

床板が1㎡位が焼けたという事、、、でも、全焼しなかった事が何よりだと思います。
1日も早く元に戻られる事を願っています。

たっつんさん - やそば - 2011年06月08日 12:28:45

こんにちは。
今週末にでも様子を見てこようと思っています。
さほど燃えていないにしても、梅雨の時期ですからいろいろと心配です。

タクさん - やそば - 2011年06月08日 12:31:01

こんにちは。
焼けてしまった拝殿、明治から大正ごろの建物でしょうか。
指定文化財などではありませんが、地域の歴史を伝えるモノですので貴重ですよね。
わたしもいいかたちで復してほしいな、と思います。

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
最新コメント
ブックマーク
ブロとも申請フォーム
Twitterもやっています

Twitter < > Reload

参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。